Rendezvous Steel Orchestra(ランデヴースティールオーケストラ)

バンド情報

Rendezvous Steel Orchestra
(ランデヴースティールオーケストラ)とは

RendezvousはPAN VILLAGE Steel Pan Schoolのオーケストラレッスン生を中心に、2006年に結成されたスティールバンドで現在およそ30人のメンバーで構成されています。

主に横浜・東京を中心に、企業様パーティーや各地のイベントなど幅広く活動しています。

ポピュラーな曲から本場トリニダード&トバゴのソカ・カリプソなど様々なジャンルの曲を演奏しています。

2011.12 Rendezvous LIVE

ディレクター・アレンジャー紹介

村上 雄基

Director&Arranger 村上雄基

University of North Texas打楽器科卒。
在学中にスティールパン奏者アンディ・ナレルと出会いスティールパンを始める。
2001年にトリニダード・トバゴに滞在し現地のスティールオーケストラに参加、世界最大のスティールパンコンテスト「パノラマ」に出場する。

帰国後阪神淡路大震災復興記念事業の一環として神戸市長田区に発足した市民スティールオーケストラ“Fantastics”の演奏指導と編曲を担当。

また2000年より東京と横浜にてPAN VILLAGE STEEL PAN SCHOOLを開講し現在受講者数は100名を超える。 2002年4月に株式会社ノナカの協賛により発足した市民オーケストラ「Panland Steel Orchestra」の音楽監督を務める。

2005年には震災10年を機に神戸で結成された日本で初の市民100人によるスティールオーケストラ「KOBE 100 Steel Orchestra」の編曲および演奏指導を担当。現在は横浜を拠点としたスティールオーケストラ「RENDEZVOUS」を主宰しPAN VILLAGE Steel Pan Schoolの指導と併行して演奏活動を行っている。 >>PAN VILLAGE Steel Pan School

ドラマー紹介

衣笠智英

Drums 衣笠智英

元ジャズドラマーだった父親の影響で17歳からドラマーとしての道を志す。

97年アメリカ、CA州、L.A、HOOLYWOODの音楽学校「MI」(PIT)へ留学の為渡米。98年同校卒業後帰国、花*花、広沢タダシのサポートをきっかけに演奏活動を開始。
そして全国の多様なシーンで活躍する第一線アーティスト達のライブ、ツアー、レコーディング、セッション等に参加。

また『Sabrosura Del Sonido』で富士ロックフェスティバル`03に出演。後藤次利[Bs]・清水興[Bs] ベース・マガジン2005年10月号企画共演。
『Rendezvous Steel Orchestra』で24時間テレビ09にて加藤成亮(News)氏と共演。

花*花、広沢タダシ、T-SQUARE、森川美穂、沢田知可子、NORA(オルケスタデラルス)、加藤成亮(News)、伊藤由奈、TAMA(ex-ポルノグラフィティ)、村上てつや(ゴスペラーズ)、多和田えみ、Skoop On Somebody、安岡優(ゴスペラーズ)、ダンス☆マン、三浦春馬、サエラ、中澤信栄…etc
>>衣笠智英ホームページ